県内イベント情報

きょうのイベント

<<12月14日のイベント
12月16日のイベント>>

山形 体験・教室  子育てに悩む保護者を支援する「ペアレント・トレーニング・ワークショップ」は9月13日(木)から計8回、小荷駄町2の7の認定NPO法人発達支援研究センター。上手な褒め方や子どもの協力を引き出す方法などを学ぶ。13日以降は27日、10月11、25日、11月8、22日、12月6、20日の各木曜午後7時~8時半。定員8人。参加費8000円。9月3日まで申し込む。同センター023(623)6622。 >>
2018年8月25日掲載

寒河江 イベント  クリスマスイベント2018inフローラは15日(土)午後1時半~3時半、フローラ・SAGAE地下。ポッキーマサさんのパフォーマンスショーや市内ボランティア団体によるマジックショー、景品が当たるビンゴ大会など。参加者全員に玉こんにゃくをプレゼント。入場無料。フローラ・SAGAE管理室0237(77)6330。 >>
2018年12月14日掲載

寒河江 ステージ  市更生保護女性会「健やかな青少年の育成を考える集い」は15日(土)午後1時半、市中央公民館。朝日町のフォークコーラスグループ「あめっかぜ」が「やさしさを歌えば風になる」と題してコンサート。入場無料。古沢さん0237(84)5276。 >>
2018年12月7日掲載

上山 イベント  上高養バザーは15日(土)午前9時半~11時半、上山高等養護学校。生徒が手掛けたバッグやエプロン、木製ベンチやテーブル、食器などの焼き物、干し柿や大根などを販売。午前10時から喫茶サービスを開店。同校023(672)3936。 >>
2018年12月7日掲載

村山 イベント  「冬のセンターまつりクリスマス☆」は15日(土)と16日(日)の両日午前9時、北村山視聴覚教育センター。プラネタリウム特別番組、クリスマスにちなんだ映画上映、プログラミング体験、飛び出すカード作り、星空観望会(15日夜)など。入場無料。14日も午後7時からプラネタリウムと星空観察を予定。同センター0237(55)4211。 >>
2018年12月7日掲載

鶴岡 イベント  「冬のおはなし会」は12月8日(土)と9日(日)の午前10時半~11時半、市立図書館。地元のボランティアグループ・おはなしポケットのメンバーが人形劇などを披露。また4~24日に「クリスマスえほんまつり」として冬にちなんだ絵本を展示。16日は午前10時から30分程度、英語による絵本の読み聞かせも。いずれも参加無料。市立図書館0235(25)2525。 >>
2018年11月30日掲載

鶴岡 イベント  星と音楽のプラネタリウムクリスマス公開「わくわく星空たんけん」は12月9日(日)と15日(土)~16日(日)、市中央公民館。各日とも午前10時と11時、午後1時半、3時の計4回で各回30分程度。冬の星座、クリスマスソングなどを紹介する。料金は3歳以上60円、高校生以上は140円。定員は各回先着78人。同公民館0235(25)1050。 >>
2018年11月30日掲載

遊佐 ステージ  ゆざ演劇研究会定期公演「流れ星」は14日(金)と15日(土)、町生涯学習センター。熟年離婚を考えていた夫に先立たれた女性が、1970年代にタイムスリップして結婚前から人生をやり直そうとする物語。両日とも午後6時半開演。同センターとブックスほんまで扱う前売り券1000円(当日1200円)。同センター内事務局0234(72)2236。 >>
2018年12月7日掲載

米沢 講座・講演  認知症市民フォーラムは15日(土)午後1~3時、すこやかセンター。米沢こころの病院の御供正明院長と米沢市立病院の市毛明彦耳鼻咽喉科長がそれぞれ講演。県立米沢栄養大の加藤守匡教授による健康体操も。入場無料。申し込み不要で定員120人。市医師会0238(23)0386。 >>
2018年12月14日掲載

長井 募集  NPO法人長井まちづくりNPOセンターは、保護者からのクリスマスプレゼントを12月23日(日)にサンタが代わりに届ける「トナカイ急便」の利用者30世帯を募集。対象エリアは長井市内で午後5~8時に配達。料金は子ども2人以下1000円、3人以上1500円。氏名や住所などを記入しファクス0238(87)0239かメール(kuwa.npo@gmail.com)で16日まで申し込む。同センター0238(87)0239。 >>
2018年11月30日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から