県内ニュース

おいしさ直売最大級、JAやまがた新店舗 山形・落合のスポセン西側に来春開店

2018年09月20日 11:10
地場農産物を県内外へPRしようと、JAやまがたが「おいしさ直売所落合店」の整備を進めている=山形市落合町
地場農産物を県内外へPRしようと、JAやまがたが「おいしさ直売所落合店」の整備を進めている=山形市落合町
 JAやまがたが山形市落合町に「おいしさ直売所落合店」の整備を進めている。各種大会やイベントが開かれる市総合スポーツセンターの西側に立地し、訪れる県内外の人々に地場農産物をPRする狙いがある。来年4月のオープンを予定しており、同JAの直売所で最大規模となる。

 同JAの農産物直売所は市内に3カ所ある。バイヤーが仕入れをするスーパーと違い、約500人の生産者が採りたての新鮮な農産物などを持ち込んでいる。山形市の農産物は突出した品目が少ない一方、果実、野菜、花など幅広い種類をバランスよく作っていることが特長。人口約25万人が消費する場であり、直売所が受け入れやすい土地柄となっているという。

 一方、近年は輸入農産物が増加し、産地間競争も激化。地場農産物の安定的な販路を確保するため、新たな直売所を設けることになった。生産者の所得向上にもつなげたい考え。

「おいしさ直売所落合店」のイメージ
「おいしさ直売所落合店」のイメージ
 落合店はおいしさ直売所南館店の1.7倍の規模で、生産者が作った四季折々の野菜や果樹が並ぶ予定。同JAは「これまでの直売所は固定客が多かったが、落合店は外からの人が来る。山形の農産物の良さを知ってもらい、アピールする場になってほしい」としている。

 25日に起工式を行い、10月から建設工事に入る。敷地面積は約3935平方メートル。鉄骨造り2階建てで延べ床面積1273平方メートル。駐車場は約100台分を整備する。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から