県内ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

秋季東北高校野球、きょう開幕

2018年10月12日 07:34
PR
 第71回秋季東北地区高校野球大会は12日、秋田市で開幕する。県勢は酒田南、羽黒、山形城北の3校が出場。大会成績は来春の選抜大会出場への参考となり、東北の頂点と春の甲子園出場を懸けて各県代表18校がしのぎを削る。

 大会は17日まで、秋田市のこまちスタジアムとさきがけ八橋球場で開催される。

 第1代表の酒南は初日に2回戦で日大東北(福島第2)と戦う。県大会では5試合で60安打47打点と伝統の強打は健在。上位打線は打率4割を超え、中でも3番熊沢星夢は7割2分2厘、4番伊藤海斗は2本塁打15打点と勝負強さも光る。13犠打と足も絡めるなど攻撃パターンは豊富だ。

 第2代表の羽黒は13日の2回戦で横手(秋田第2)と対戦。原動力となったのは夏の甲子園の土を踏んだ経験だ。エース篠田怜汰は不調ながら試合をつくり、打線も3番日下部由伸、4番鈴木倫を中心に地力の高さを証明。14年ぶりの大舞台でも物おじしない強さを見せる。

 第3代表の城北は12日の2回戦で盛岡大付(岩手第1)と顔を合わせる。7番加藤太晟が打率5割超えなど、打線は上位から下位までむらがなく、全員がミート打法でつなぎに徹する。18盗塁と機動力もあり、走者を得点圏に進めて確実に加点し、少ない好機をものにしたい。

[特集]高校野球

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から