県内ニュース

国会議員と学生が議論 自民の5人、公益大を訪問

2019年06月18日 11:38
小渕優子元経済産業相(右端)ら自民党の衆院議員と東北公益文科大の学生が将来の財政構造などについて議論した=酒田市
 自民党の「財政構造のあり方検討小委員会」(委員長・小渕優子元経済産業相)の衆院議員5人が17日、酒田市の東北公益文科大を訪れ、学生14人と、将来の財政構造、社会保障について議論した。次世代を担う若者の意見を聞く目的で、学生が率直な意見を述べた。

 同大の三木潤一教授(公共経済学、財政学)から指導を受ける学生が、年金や医療などの社会保障給付費の将来推計や国の財政状況を把握した上で、給付と負担のバランスを含め在り方を議論した。

 学生たちは「コンパクトシティーを実現して予算を集中的に使うことで負担の見直しができる」「高所得層の医療費負担比率を上げてはどうか」「低負担、低福祉の社会を目指すべきだ」などと提案。「負担を増やしたり受益を減らしたりするのであれば、その分が何に使われ、将来にどのような影響があるのかを政治がしっかり国民に説明すべきだ」とも要望した。

 小渕委員長は「真剣に議論してもらい、幅広く多様な意見をいただけた。小委員会でこの議論を共有したい」と手応えを語った。

 大学院1年桜井廉さん(22)、3年今井祐輝さん(21)は「自分たちの問題として、しっかり考えていかなければならないとの思いを強くした」と話した。

 同小委員会は同党の財政再建推進本部の下部組織。学生との議論は同大のほか、慶応大、九州大で行った。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から