米エミー賞受賞者が米英首脳批判 新型コロナ対応「質が悪い」

9/21 17:27

 【ロサンゼルス共同】米テレビ界の作品を対象とした第72回エミー賞が20日、ロサンゼルスで発表され、連続ドラマ部門の作品賞に巨大メディアグループを巡る家族の人間模様を描いた「サクセッション」が選ばれた。同作品で脚本賞を受賞した製作総指揮のジェシー・アームストロングさんは、新型コロナウイルスを巡るトランプ米大統領やジョンソン英首相の対応を「質が悪く、まとまりがない」と批判した。

 授賞式は各賞にノミネートされた出演者やスタッフとオンラインでつなぐリモート形式で行われた。米大統領選を11月に控え、受賞者からは有権者に投票を呼び掛ける発言も相次いだ。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]