共通テスト素案、7教科21科目 新設の情報、作問に課題も

10/25 18:51
 大学入試改革で、最後の実施となった大学入試センター試験の会場。共通テストは大学入試センター試験の後継=1月、東京・本郷の東大

 大学入試センターは25日までに、2025年1月からの大学入学共通テストで、新教科「情報」を追加するとともに、数学、地理歴史、公民など各教科の科目を再編し現在の6教科30科目を7教科21科目に削減する素案をまとめた。高校の新学習指導要領で学び始める現在の中学2年らが受験するが、情報を巡っては現場から作問や指導面などに課題も指摘され、センターは大学や高校の意見を踏まえ本年度末にも最終案をまとめる。

 センターは出題科目を絞り、作問経費などを減らしたい考え。パソコンを使って答える方式(CBT)の将来的導入の検討も続ける。共通テストは大学入試センター試験の後継。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 大学入試改革で、最後の実施となった大学入試センター試験の会場。共通テストは大学入試センター試験の後継=1月、東京・本郷の東大
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]