映画館の人数制限緩和を検討 食事伴う鑑賞巡り、西村氏

9/28 17:38

 西村康稔経済再生担当相は28日の記者会見で、映画館に関し人数制限の一層の緩和を検討すると述べた。映画館は19日から満席とすることが可能になったが、ポップコーンなどを食べながらの鑑賞は引き続き定員の50%までとの制限が残っている。西村氏は科学的な裏付けが得られることが緩和の条件になるとの考えを示した。

 西村氏は映画館側から緩和の要望があったと説明した。既に飲み物は問題なしとされているが、食事の場合、マスクを外した状態が長く続いて感染リスクが高まる可能性があるとして、スーパーコンピューターや人工知能(AI)による分析などを踏まえて検討するとした。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]