運営主体 山形新聞 荘内銀行 サポート 山形銀行 きらやか銀行 山形県 Readyfor

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

県民の資金募集をお手伝い。
山形発のクラウドファンディング。

山形サポート

クラウドファンディングを検討したい。

メインメニュー

注目のプロジェクト

pickup

洋画家今井繁三郎のアトリエを食と創作活動の拠点に

 鶴岡市の羽黒・芸術の森運営会議は、同市の旧今井繁三郎美術収蔵館「羽黒・芸術の森 今井アートギャラリー」の運営に携わる。今回、美術収蔵館の別棟「工房いずみの」を大改修し、地元食材を生かしたレストランと貸しアトリエやワークショップ会場として使える空間へ再生する。単なる美術館ではなく、食を切り口にアーティストや地域の方々が気軽に集える”拠点”にしたい-という思いを形にするプロジェクトの資金募集です。

詳細を見る
pickup

ワイナリー設立へブドウの栽培面積拡大

 山形市の鈴木智晃さんは県内のワイナリーで19年間、醸造と栽培に携わってきた。
ワイナリーの設立という夢の実現に向け、2017年春退職し、上山市で新規就農。初収穫したデラウエアを使い、他の醸造所に委託して初のオリジナルワインの製造にこぎ着けた。2018年にはブドウ畑を20アール増やす計画で、資金調達でスタートを切る。

詳細を見る

プロジェクト一覧