上限維持の中、今季最多の4041人 モンテ、ホーム北九州戦

2020/9/20 12:05
前後左右の間隔を空けた座席で観戦するサポーターたち=天童市・NDソフトスタジアム山形

 サッカーJ2・モンテディオ山形のホーム北九州戦では、スタジアムの規模などを考慮し上限5千人の観客数を維持。4連休の初日で地元天童市の応援デーとあって今季最多の4041人が訪れ、手拍子などで激励の思いを伝えていた。

 約2万人の収容が可能な天童市のNDソフトスタジアム山形。Jリーグの指針通りに座席間隔を確保した上で上限数を微増させることもできたが、クラブは当面、従来通りの数を継続する予定だ。ただ観客を入れたシーズン当初のホーム戦と比べ、ファンに対する一部制限が解除されたこともあって、チャンスでは観客が手拍子でムードをつくっていた。

 今後は感染の動向を踏まえつつ、アウェーのファン来場や観客同士の間隔の制限緩和がリーグ全体で検討される予定で、クラブは円滑な運営を図るため準備を進めるという。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]