蔵王でアウトドアウエディング

2020/9/20 20:23
蔵王温泉スキー場で結婚式を挙げ、友人と記念撮影する芳賀潮音さん(左から2人目)と長浜温子さん(同3人目)=山形市

 蔵王温泉スキー場(山形市)の百万人ゲレンデに今年オープンしたテラス席で20日、初企画となるアウトドアウエディングが行われた。大自然を満喫できる標高約1350メートルの“結婚式場”から、新郎新婦が新たな一歩を踏み出した。

 式を挙げたのは、共に首都圏出身の芳賀潮音(しおん)さん(30)と長浜温子さん(30)。芳賀さんは2016年に寒河江市の地域おこし協力隊として着任し、今は長浜さんと一緒に山形市新山でカフェ・バーとアウトドア事業を手掛ける「GLAMPiC(グランピック)」を経営している。

 本県で暮らす中で魅了された蔵王を舞台にアウトドアウエディングを検討していたところ、テラスを整備した「蔵王ロープウェイ」(山形市)が全面協力。2人がけのソファなどをそろえ、5月に完成した眺望スペース周辺を式場として提供した。

 テントやテーブルの設置、風船を使った会場の装飾などを、全て芳賀さん夫妻と友人らが手掛けるアットホームな雰囲気。愛犬と一緒に式に臨んだ2人は、集まった約60人の出席者から温かい祝福を受けた。新型コロナウイルスの影響が広がる中、屋外で感染予防に配慮した新たな式のモデルにもなることから、2人は「今後、ここで私たちに続く結婚式をプロデュースして盛り上げたい」と話している。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]