吉村氏、態度は明確にせず 次期知事選・「山形経済人の会」が出馬要請

2020/9/24 07:49

[PR]
 次期知事選(来年2月13日任期満了)を巡り、吉村美栄子知事(69)は23日、支援組織「山形経済人の会」(会長・平井康博ヤマコー社長)の出馬要請を受け、「力強いエールをもらい、その先につながるようしっかりと取り組んでいく」と述べるにとどめ、態度は明確にしなかった。

 出馬要請は同日、山形市内で開かれた同会役員会の席上で受けた。吉村知事は「(出馬について)即答はできかねるが、ずっと応援してくれている皆さまからぐぐっと背中を押されたような気がする」との受け止めを示した。「新型コロナウイルス対策と経済回復が大命題で、まずは全力で取り組まなければいけない立場」とし「熱く、温かい、力強いエールを胸に毎日頑張っていく」と続けた。

 これに先立ち、大商金山牧場(庄内町)の小野木覚会長ら県内の商工業者有志からも出馬要請を受けた。

 次期知事選には元県議の大内理加氏(57)=自民推薦、山形市=が立候補の意思を明らかにしている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]