蔵王W杯、今季中止へ ノルディックスキー

2020/10/31 08:46
蔵王ジャンプ台(資料写真)

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子蔵王大会が、新型コロナウイルスの影響で今シーズンは中止となることが30日、関係者の話で分かった。実行委員会(会長=佐藤孝弘山形市長)が31日に記者会見を開き、表明する。

 関係者によると、実行委員会は来日した選手、スタッフの移動や滞在、医療態勢などに関し、国際スキー連盟(FIS)や全日本スキー連盟(SAJ)が示した条件をそのまま受け入れるのは困難と伝えていた。佐藤市長は山形新聞の取材に「示された条件を考えると、態勢や費用の面でかなりハードルが高いと認識している」と話していた。

 蔵王大会は来年1月15~17日の日程で、個人戦2試合、団体戦1試合が組まれていた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]