小学校近く、クマ相次ぐ 男性、住宅街で胸たたかれる・米沢

2020/10/31 13:39
児童の登校時間帯にパトカーが警戒して回った=30日午前8時1分、米沢市通町4丁目

 30日早朝、米沢市の小学校近くでクマの目撃が相次いだ。住宅街の中で遭遇した70代男性はクマに胸をたたかれたが、けがは無かった。米沢署のパトカーや青パト隊が児童の登下校に合わせて警戒を行った。

 午前4時25分ごろ、同市通町4丁目で、散歩していた70代男性がクマと遭遇したと同署に届け出た。同署によると、クマの体長は約1メートル。男性が十字路交差点を西に渡っていたところ、北側からクマが走ってきた。クマが振り下ろした手が男性の左胸付近に当たったが、けがはなかった。その後、クマは南側へ走り去っていったという。男性は近くのセブン―イレブン米沢通町4丁目店に駆け込み、店員が通報した。現場は松川小の東側約200メートルで、住宅街の中。同じころ、現場付近で、車で通勤中の40代女性がクマを目撃したという通報もあった。

 同6時40分ごろには、同市万世町牛森で、クマ1頭を目撃したと車で通り掛かった40代男性が110番通報した。同署によると、クマの体長は約50センチ。東に向かって進んでいたところ、道路を左から横切り、やぶの中へ入っていくクマを目撃した。現場は万世小の西側約150メートル付近。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]